沿革

1973年 2月
資本金50万円にて設立、代表取締役に木村繁就任
1975年 8月
資本金182万円に増資
1975年 9月
代表取締役に町田肇就任
1975年 10月
資本金627万円に増資
1976年 7月
事務所を中野区本町4丁目に移転
1982年 11月
資本金858万円に増資
1983年 5月
資本金1000万円に増資
1992年 5月
英日機械翻訳ソフト「EtranJ」発表
1992年 6月
事務所を中野区本町6丁目に移転
1993年 2月
UNIX対応版英日翻訳ソフト「EtranJ」発表
1996年 10月
Windows対応版英日翻訳ソフト「EtranJ」発表
2001年 6月
事務所を現住所の中野区本町1丁目に移転
2008年 7月
資本金2000万円に増資
2015年 5月
代表取締役に舟木弘就任
2015年 11月
ISMS認証JIS Q 27001:2014(ISO/IEC 27001:2013)取得