受託開発

受託開発業務について

お客様が計画されているシステムをお客様の要望に沿い、責任を持って開発します。
企画・調査段階から、システム要件の作成、設計、実装、テスト、運用保守まで、幅広い工程に対応いたします。
サーバやPC等のインフラの調達や構築にも対応いたします。
小規模案件から大規模案件まで様々なニーズにお応えすべく、案件に最適な要員を配置して開発を成功に導きます。

お客様の多様なニーズにお応えするため、常に最新の技術やシステム開発言語に対応できる要員体制を整え、高い技術力にてコストパフォーマンスに優れた高品質のシステム開発を行います。

システム受託開発の流れ

STEP1 :要求分析
お客様のご要望、現状の問題点をお聞きし、システムの内容、規模、金額等を調査・分析し、ドキュメントにまとめます。お客様との考え方にズレがないように、念入りに打ち合わせを行います。

STEP2 :設計
要求分析に従って、システム設計をし、仕様書にまとめます。
システム全体の構成はどうするか、どんなサブシステムに分けるか、画面のレイアウトはどんなふうにするか、などを決めていきます。

STEP3 :実装
仕様書に従いプログラムを作っていきます。

STEP4 :テスト
お客様に納品する前には入念なテストを行います。プログラムごとの「単体テスト」、プログラム同士のつながりを見る「結合テスト」、システム全体の動きを見る「総合テスト」等を実施します。要求分析のドキュメントや仕様書通りに動作するかを確認していきます。ミスが見つかったら、修正し再テストします。

STEP5 :納品
完成したシステムをお客様に納品します。

保有技術

OS・プラットフォーム Linux、UNIX、Windows、iOS、Android、JavaEE、.NET
DB PostgreSQL、MySQL、Oracle、DB2、SQL Server、HiRDB、Symfoware
APサーバ JBoss、Tomcat、GlassFish、Jetty、Interstage、WebLogic、IIS など
ミドルウエア ServerView、JasperReports、Interstage List Creator など
開発言語 Java、C#、VB、VC++、PHP、Perl、Python、C/C++、Objective-C、JavaScript、ASP
PL/SQL、Pro*C、Shell Script、HTML5、VoiceXML
フレームワーク Spring、Wicket、Struts、Seasar2、Hibernate、Boost
Thymeleaf、jQuery、AngularJS
CakePHP、Symfony
など

開発実績(一部)

大学向け教職員情報システム 教職員ポータル、教職員管理、権限管理、ワークフロー、他システム連携などの機能を構築。
要件定義からテスト、保守まで対応させていただきました。
また、H/W更改に伴うサーバ・システムの構築、OSやミドルのバージョンアップに伴うアプリケーションの対応も行いました。
実装は、JavaEEをベースに、各種フレームワークを導入しました。
化粧品販売管理システム&
ショッピングサイト構築
Accessで分散運用していた販売管理システムを、Webシステムとして一元管理できるように再構築しました。
ITに不慣れなユーザを考慮し、従来の使い勝手を損なわなようリッチクライアントを導入しました。その後、販売サイトのご要望を受けECサイトを構築し、販売管理システムと連携できるようにしました。
販売管理はJavaEE+MySQL+Flex、ECサイトはECパッケージを導入し構築しました。
サーバのクラウドへの移行も対応させていただきました。
金融系アプリ基盤構築 政府系金融機関の融資関係のシステム再構築案件。
メインフレームで運用されていたシステムをオープン化する案件で、COBOL資産をそのまま使い、UIはWeb化するという難しい案件でした。
JavaEEをベースにUI部分をStruts2でWeb化し、COBOLで作られた業務ロジックを繋ぐフレームワークを作成。APサーバの冗長化も取り入れ、認証モジュールとの連携やトランザクションの管理など多種多様な機能を提供するアプリ基盤を構築しました。
火力発電所のシステム 火力発電所内の機器保守工事を安全に実施するための支援システム。
C/Sで構築された従来のシステムをH/Wも含め、オープン化しコストダウンを図るリプレース案件。各機器を制御するPLCとの連携、現行UIを変えずにWeb化するという難しい案件でもありました。
JavaEEをベースに、最新のJavaScript技術や現在の主流となりつつあるSpring Frameworkを駆使し開発しております。